RBSMはゲームだけが生き甲斐

warframeは好きだけど、DEはほろべ

ストリートファイターⅤ その2

ストリートファイターV

 

発売から10日

ぼっちになりたくない背景の下、戦い続けた。

 

現在のLPは約1000

 

発売直後から先週の土日はそれはもうフルボッコだったが、流石のおじさんも何回も負けると学習し、だいたい木曜日くらいの300LPからちょくちょく伸び続けてこの数字になった。

 

ぶっちゃけ1000なんて初心者+α程度で大したものじゃないけど、ゴミみたいな下手糞が頑張って辿りついた結果なので、結構感慨深いものがある。

 

初めて1000になってRANKUPのゲーム内表記が出たときはガッツポーズする程度に嬉しかった。

 

今回のストリートファイターV

対戦とリプレイが見れる機能以外はそれもうクソクソクソ&クソみたいな感じだけどこの2つだけは良いから困る。

 

社内格闘ゲーム内でIDを共有して、お互いがお互いの状況やら対戦リプレイを見てるから、負けず嫌い精神が疼いて堪らない。

 

負け続けのリプレイを見せたくないといった点でも努力させるシステムとは恐れ入る。

 

格闘ゲームは身内で同じくらいの人と戦いながらやると上達する

なんて格ゲーでは言われてたり言われなかったりだが、このシステムと実際の社内格ゲーム部のLP上昇っぷりを見ると「確かに…」と実感させられる。

 

もっとも対戦とリプレイが見れる機能以外はそれもうクソクソクソ&クソみたいな感じなので商品としてゲームとしてはもっと詰めて欲しいのは変わらないが。