孤立のwarframe

warframeブログ。孤立したTennoはここにもいる

warframe POE攻略

POEコンテンツの攻略っぽい話
自分でやった方法+世間話を組み合わせたそこそこな方法だけど、あくまで現段階なので今後変わっていくかも

【オストロン】
釣り/鉱石/依頼の関わるシンジケート
主人物は依頼やGARA入手クエストをくれる「Konzu」、関わる人物はシータス商人全般

現状鉱石での地位上げはかなり頼りないので、釣りと依頼をしていく
効率の観点から見れば釣りまくった方が良いけど、最上依頼は「FURAX WRAITH」再録や新スタンス、エイドロンレンズ関連があるのでやっても良い気がする

釣り稼ぎは以下で進めました

①モータス乱獲

稼ぎの前提条件は夜
、餌としては初期から買えるペッパーバイトがあればなお良し(必須ではない)
あとはそこらへんの池や川でひたすらモータスを釣り上げるだけです

MAPの右上?にある巨大湖は"池"判定ではない別の領域なのでNG
場所としてはその巨大湖を昇った先にある細長い川辺りで釣るのをおすすめ。狭くて夜釣りでも比較的見易いと思ったので・・・

夜であればモータス以外スポーンせず、なおかつモータスは小でも100地位ととにかく安定して稼げます
稼ぎとしての欠点は"夜"であること。クイル側の地位も稼ぎたいとなると夜はそちら側に回したいって思うでしょうし・・・


②マークレイ狙い

稼ぎの前提条件は海釣りで、餌として「マークレイ・ベイト」が必須です
時間的な縛りはありませんが、夜明けもしくは夕暮れに出やすいらしいのでそこらへんの時間から狙い始めるといい感じ

グリニア基地のない方の海にいき、白い飛沫が立っている場所をみつけて餌投下、飛沫が消えたら探しに場所移動といったことを繰り返してマークレイを狙います

マークレイは小で500、大なら1000とモータス5倍の地位ポイントですが、その分餌を使っても確定スポーンじゃないのが辛いところ
ただこれ以降のレア魚は上記に加えて夜限定になるので、また常時出現かつ朝夕スポーンレート向上のマークレイはましな部類といったところ

稼ぎとしてはだいたいこの2つでしょうか


【クイル】
テラリスト討伐やオペレーター強化に関わるシンジケート
主人物はシータス奥部、オペレータ限定扉の先にいる「Onkko」

地位上げについてはコアを捧げる以外になく、コア取得についてはボンバリスト狩りかテラリスト討伐しかありません


①ボンバリスト狩り
ソロで野良の手を使わないとなると初期ではこの方法しかない
ただし地位上げの効率はテラリスト討伐と比べてもそこまで悪いものではなく、分隊ガチャの調子が悪かったり、良さげなフレーム面子で始めたら中身クソだったりが混じるとこっちが勝ったりします

使用フレームはIVARA
方法はごく普通に平原夜、各地にスポーンするボンバリストを見つけて接近し、3番パワーの透明化でスリ発動
スリ後、ごく普通にボンバリストを倒す

これをひたすら繰り返すだけです
3番のスリはかなり高い確率?もしかしてら現状確定?ってくらいコア落とすので、確実に捧げ物を獲得していけます
ボンバリストのコア通常ドロップは意外と渋いのでただ倒すだけでなくIVARA3番の一手間をおすすめします


②テラリスト討伐
初期アンプでも分隊ガチャ引いて、野良メンに寄生すればええねん
ちなみに初期アンプは燃費がとんでもなくクソで火力もクソという産廃なのでソロ狩りはまず無理だと思います

地位だけなら上記ボンバリストのがソロで手軽いですが、クイル自身を進めるとなるとコアだけではなくテラリスト討伐後に手に入るアイテムを要求されるので結局はこっちも必要になります
ついでにいうとただ倒すだけではなく規定方法での討伐も必要になるので以下で適当解説

【準備・フレーム選択】
テラリスト討伐における役割は2つで、火力役か後述するルアーを守る役の2つです
この役割にそったフレームを手持ちから選んでおきましょう

火力役では武器火力を超倍化させるCHOMA+単発高火力武器
ルアー守護役としては全回復+防御バフのTRINITY

おすすめとしては上記二者ですが、これのみ限定とは言わないので他色々と使うのも良いでしょう
例えば、イカの3番でクリダメ倍化して火力出したり、バランスさんで回復したりなんてことも十分出来ます

CHOMAがいるとテラリストのヘルス解放から一発で終わらせられるので効率としては最上ですが、いなくとも4人の武器がそれなりにまともであれば十分良効率の範疇で狩れるはずです


【実践・テラリスト討伐手順】
平原夜のどこかにテラリストがスポーンします
スポーンする際に光柱が立つのでそれを目処に見つける

また見つけたら即戦闘開始ではなく、各所のグリニアキャンプや拠点にいるレギュレーターの使いまわしをハックして追従させてきてください
これが各所で言われてる「エイドロンルアー」で、正規討伐にはこいつ2体分が必要です
また単にハックして追従させているだけでは"出力不足"らしく、ボンバリストをこいつに与える?必要があります。

与え方は単純にボンバリストの外殻?を破壊、中身を出させてルアーを近づければ、ボンバリストの中身をルアーが吸収します。これを何体分かするとルアーが活性化してオーラ的なのを纏います

ちなみに正規討伐としてだけでなく、こいつがいないとテラリストが逃げ出す→探し出すの手間、テラリストのシールド回復量が半分になるなどメリットしかないのでもはや必須として連れて行く方がよいです


で、実際のテラリスト討伐の流れですが・・・

1.エイドロンルアー準備&テラリスト発見
2.オペレータービームにてテラリストのシールドを削り切る
3.部位破壊可能になるので、両腕(なんか腕に巻きついてる感ある部位)と両膝(尖ってる部分)を攻撃して、どこか1箇所破壊する
4.1箇所破壊でテラリストダウン、反撃として全方位に磁気オーラ攻撃

これがテラリスト討伐の一区切りです
基本的にはこのシールド剥がし→一箇所部位破壊を繰り返し、最後の部位を破壊したら最終決戦みたいな感じです
磁気オーラによる攻撃は高耐久フレームじゃなければ死が見えるほどの火力攻撃かつ周囲50mと高範囲ですが、オペレーターのvoidモード(しゃがみ)でスルー可能なので利用しましょう

磁気オーラ後はルアーの有無で状況が変わります
ルアーがないもしくはルアーが活性化していない場合、テラリストは逃走して別の場所に再出現します
ルアーがいる場合はルアーがテラリストを捕らえている為に逃走できず、その場から再スタートになります

どちらもテラリストのシールド回復がなされますが、ルアー有りの場合はシールド回復量が半減するのでより無しの場合に比べて段違いです


5.手順2~手順4を繰り返して両腕両膝の4箇所破壊する
6.テラリストダウン、最後の部位破壊後は磁気オーラ攻撃はせずボンバリストを周囲から呼び寄せます
7.テラリストが再動するまで寄ってくるボンバリストを可能な限り倒します
8.テラリスト再動、シールド回復はしておらず場所縛りも無く全身ダメージ判定なので武器を叩き込む
9.討伐

これで討伐完了です
討伐後、近辺に討伐報酬としてコアや欠片があるので回収しましょう。エイドロンの欠片は宙に浮いてるので注意。

手順6で呼ばれるボンバリスト達は、手順8でテラリスト再動した際に「テラリストのシールドを回復させる」ので可能な範疇で撃破しましょう
ボンバリストの処理が遅れるとテラリストのシールド復活しまくりで時間取られます


【対策・テラリストの攻撃パターン】
準備や討伐手順は記述したとおりなので後は対策というか事前に把握しておくべきテラリストの攻撃パターンですね

①なぎ払い(なぎ払い&掃射)
テラリストが前方180°くらい腕を振り回す攻撃もしくは振り回すと同時に射撃する攻撃

そも論として、テラリストの腕が当たるような位置にいないようにしましょう
また腕の位置はフレームより高く、判定もかなりガバガバなので坂道でない限り、意識しなくとも当たらないので気にしなくても良いくらいです

②踏みつけショックウェーブ
テラリストが大きく足踏み、全方位にショックウェーブが放たれます

火力はない?もしくは本当に微ダメですが、当たるとかなりの距離吹き飛びます
吹き飛んだら海や川など水辺に入ってエネルギー枯渇なんてこともあるので、きちんと見極めてジャンプで避けましょう
後述する叩きつけとそこそこモーション似てるので要注意

③叩きつけ衝撃波
テラリストが振りかぶって腕を地面に叩きつけ、全方位へ地面から吹き出す衝撃派を放ちます

テラリスト戦の死因その①
かなりの高火力かつ高範囲、それでいて部位破壊を進めた後半戦では強化される攻撃です

対策としては事前モーションが見えたら、オペレーターのvoidモード(しゃがみ)でやり過ごすことです
特に後半で強化されたこの攻撃は高耐久フレームすら死ねる威力なので要注意

④流星群
テラリストが空に向かって射撃、その後ちょっと間を置いてから周囲に流星が降り注ぎます
部位破壊がある程度進んだら使ってくるテラリスト最大の攻撃

テラリスト戦の死因その②
高火力かつ広範囲なので逃れようがない上に、テラリスト自身は事前モーション時点で攻撃を終えて、流星が降っている間はフリーで他の行動を取ったりする面倒な大技です

こちらの対策もオペレーターのvoidモード(しゃがみ)でやり過ごすことですね
ただ前述した通り、流星中に他の攻撃をされる場合もあるのでテラリストを注視しましょう
①や③の叩きつけであればvoidモード継続、②であればvoidダッシュで抜けるなどで組み合わせにも対応可です


テラリストについてはまぁこんなところです
慣れたらただの作業でしかなく、ゲーム性というほど何かあるわけではないいつものDEコンテンツですね

解離を踏まえてか、テラリスト討伐時にでるエイドロン欠片をフォーカス経験値に変換できるようにしていますが、果たして1ヵ月後または2ヵ月後にも今と同じくらいとは言わなくとも、まっとうな具合で野良討伐できるでしょうかねぇ?